55期最終トレ

2015/11/13 

11月13日に55期最終トレがありました。
DSCN0013.jpg

55期最終トレは残念ながら雨が降ってしまい室内に変更となってしまいました。
ですが、そこはトレ係の2人が頑張って盛り上げてくれます。


DSC01336.jpg
最初はOBの岡村さんの謎の絵です。
本当に何なんでしょうかこれは?僕にもわかりません。


DSC01343.jpg
DSC01344.jpg
みんな素晴らしいポージングですね。
誰か一人だけポーズを変えているのを見抜くゲームなのですがとっても難しかったです。
(;´∀`)

DSC01367.jpg
お次は曲当てゲーム!
ジャパセレクトの曲を当てるのは至難の業...
みんなと世代が違います。

DSCN0025.jpg
ゲームで負けた班には罰ゲームの特性のジャパ飯がまっています。
去年の年末トレでまず過ぎて封印された恐ろしい食べ物です。

DSC01371.jpg
DSC01370.jpg
その割にはみんな普通に食べています。今回のジャパ飯は手加減したとか...

<集合写真>

1回生
DSCN0031.jpg

2回生
DSCN0032.jpg

3回生
DSCN0033.jpg

OB・OGさん
DSCN0034.jpg

全体
DSCN0035.jpg


これで55期最終トレは終わりです。
この記事で55期の最後の行事になります。
1年間いろんな行事などがありましたが、ご覧いただきありがとうございました。

<気になった写真>
DSC01372.jpg

DSC01376.jpg


スポンサーサイト

日本半縦断ぼっち旅

日程 8/30~9/17
総走行距離 1500kmくらい
メンバー チャーミー

みなさんこんにちは!!
今年の夏はいかがお過ごしでしたか?
僕は暇を持て余していたので思い切って自転車(ロードバイク)で日本縦断をしようと考えました。
当初は、北海道の宗谷岬から鹿児島県まで行く気満々だったのですが、様々なことが縦断中に起こり、あえなく半分で断念しました。
そんな勝手気ままなぼっち旅のお話ですがつきあっていただけるとありがたいです
ではよろしくおねがいします!!!


Chapter1 いざ!日本最北端の地へ

この縦断のスタート地点である北海道宗谷岬に行くまでのストーリーです。
実はこの時点ではそこまで自転車に乗りませんでした。なぜかって?それは行きにフェリーと電車を使って行ったからですね。新日本海フェリーというとても大きなフェリーでいざ小樽へ!!

これがそのフェリーの画像です。デカい マジデカい(笑)
IMG_2703.jpg

小樽からは特急を使って南稚内駅というところに行きます。
IMG_2731.jpg
因みに特急でいっても着くまでに6時間弱かかるんですよ。ほっかいどーはでっかいどー!!

駅からようやく自転車の登場です。(やっとロードに乗れるよ!!やったね!)
30kmほど走ると着きました!日本最北端の地「宗谷岬」です!!

見渡す限りの青い海!!これだけで来てよかったと思えるほどの美しさです!!
僕なんかテンションが上がりっぱなしでずっと
「うっひょー!!!サイコーだぜぇ!!」
しかいえませんでした。(今思い出すと恥ずかしい…)

その時の画像たちがこちらになります。
IMG_2751.jpg

IMG_2733.jpg

IMG_2748.jpg

IMG_2766.jpg


そして本日のベストショットはこちら!!
夕日とアンティークな感じの街灯とをうまく合わせられたと思っています。
IMG_2775.jpg
この日を皮切りに僕の縦断のお話が始まります。
では次の章にうつりますね。


Chapter2 北海道は寒い!けど温かい!

さあいよいよ縦断開始です!
この日は朝の4時に起きて旅の安全祈願のために朝日を拝みました。
IMG_2802.jpg

その時の写真です。綺麗なグラデーションが僕の旅路を祝ってくれているかのようでした。

ここからはひたすら南に向かって走ります。
北海道はとにかく広い!まっすぐな一本道が延々と続きます。
そして風が冷たい!9月の最初のほうなのに長袖を着ていないとかなり肌寒く感じてしまいます。これが北国の気候なのかぁと思ってしまいます。
そんな北海道ですが道民の方々はとにかく優しかった!!
僕が疲れて休憩をとっていると、声をかけてくれて、さらにジュースやちょっとした果物をくれたりしました。こんなことが何度かあり、本当に感謝しています。この場を借りてお礼いたします。その節はお世話になりました。ありがとうございます。

寒い地方の温かさに触れほっこりできた僕なのでありました。


Chapter3 事件発生!!

この日は朝から曇天が立ち込めていました。これは雨がひどくなる前に宿につかないといけないなぁと思いながら走り始めました。
70kmを過ぎたあたりでとうとう雨が降ってきました。さらにこの日は長い海岸線を走行していたので前からの強い海風にさらされていました。走行が困難になってきたので道の駅でしばらく休憩して、雨が弱くなってから
「さあ、進むぞ。」と意気込みペダルをこいでみると、
なんと自転車が進まないではありませんか。これは何事かと思い、調べてみるとブレーキがタイヤに当たっており、ずっとブレーキがかかった状態になってしまっていたのでした。これでは走行できないと悩んでいたところ、トラックの運転手さんが声をかけてくださり、最寄りの駅まで連れて行ってくださいました。そこから札幌が近かったため、そこのサイクルショップに自転車を持っていき直してもらうことにしました。自転車は無事直りましたが、走行の疲れと緊張の糸が切れた反動で、この日はもう走りませんでした。

この時、メンタル面が少しダメージを受けた僕なのでありました。
(主に自転車が壊れてしまったことに関してのものが大きかった…)

今回のベストショットはこちら!!
IMG_2820.jpg
道の駅で食べた北海道の海の幸の宝石箱です!!
(この時の僕はこれから来る試練を知らずに食事を楽しんでいました。)


Chapter4 北海道を遊びつくす!!

旅には山あり谷あり
ということでその後の北海道では特に大したことはなく、むしろたくさんの観光ができました。

札幌の時計塔に行ったり、北海道大学にお邪魔して見たり、札幌ラーメンを食べたり、ジンギスカンも食べたり、「Boys Be Ambitious」で有名なクラーク博士のところに行ったり、ヒツジと戯れたり、間欠泉をみたり、牧場で美味なるローストビーフサンドを食べたり、五稜郭にいって土方歳三をペシペシしたりと遊びつくしました。

その時々の写真たちです。思えばこの時はひたすら遊んでいました。
IMG_2868.jpg

IMG_2872.jpg

IMG_2883.jpg

IMG_2888.jpg

IMG_2925.jpg

IMG_2938.jpg

IMG_2956.jpg



Chapter5 本州上陸作戦

函館・青森間を結ぶフェリー「ブルーマーメイド」に乗り込み、いよいよ本州に上陸です。
IMG_2966.jpg
青森からは日本海側のルートを通って南に進みます。東北地方も北海道と変わらず寒くて暖かいものが恋しくなっていく僕なのでありました。
でも、心配することなかれ!!東北の人達も会う人会う人親切で、感極まって泣き出したいくらいでした。(笑)

青森では、リンゴの試食をしに立ち寄った直売所で、リンゴの試食とリンゴジュースをいただいた上に、実の大きなリンゴを丸々1個プレゼントとしていただきました。

秋田では、美人になれるといわれる温泉に行き、そこの美人のフロントのお姉さんに
「今日はお客さんが少ないから貸し切りで使えるかもよ。」と言われ、本当に貸し切りでお風呂に入れました。また、由利牛もハンバーグやローストビーフとしていただきました。
IMG_3003.jpg

IMG_2991.jpg


山形は通過になってしまったので実は書くことがありません(笑)
ですが、道の駅で会った人達が様々な情報や餞別をくれたことがとても心に残っています。

今回のベストショットはこちら!!
IMG_2978.jpg
知っているひとはご存知だと思いますが、ブサカワ犬の「わさお」です。
ちょうど寝ているときにお邪魔でき、天使の寝顔を激写いたしました。
感想は「かわいいいいいいいいいいいいいい!!!」です(笑)


Chapter6 新快速北陸!!

新潟に入る少し前のこと…
携帯がピコンと反応。何事?と思い見てみると友達からのLineでした。内容は
「引っ越す前に昔住んでいたのが新潟で、そこにある乙饅頭というのが今でもあるのか確認してほしいな。」
というものでした。
そんなことを言われたら、答えてあげるが世の情け。
ということで、行ってまいりました!!

あった。あったぞぉぉぉぉ!今もこうして販売していたぞぉぉ!
IMG_3015.jpg

IMG_3013.jpg
その乙饅頭なのですが、生地をお米で作っており、しっとりとした中にモチモチとした食感があり、とてもおいしかったです。
惜しむらくは、生菓子なのでお土産として持って帰ることができないことでした。
ざんねん…

富山は最高にハイってやつでした!
天気は快晴!気温は適温!路面状態良し!追い風!
もうこれ以上ないってくらいのサイクリング日和でした。僕は調子に乗ってAvg30km/hで走行してしまったので、なんと昼過ぎには予定していた宿に到着してしまい笑ってしまいました。
なので少し富山市の観光をし、見つけた甘味処でタイ焼きとサンデーをいただきました。
IMG_3023.jpg

IMG_3028.jpg

IMG_3029.jpg

石川は気が付いたら過ぎていました。(笑)
魅力をお伝えできず申し訳ご在ません。
本当にあれっていう感じだったんですよ。(笑)

福井で僕を待ち構えていたのは半分来たという達成感と真っ赤な雨雲のレーダーでした。
ここでは恐竜を見ることができると思い、意気揚々と「OK!Google!」していたのですが、天気予報を見てみるとこの先3日間は近畿地方で雨の予報…
これで僕の心は折れました。せめて一目だけでも恐竜がみたいと福井駅前に行き、福井の恐竜たちを見たのでした。
IMG_3034.jpg

そしてこの旅最後の温泉でまったり過ごし、僕の縦断は幕を閉じたのでありました。


Chapter7 裏話

実は今回の僕の旅は雨の日が多くありました。雨が降らずに済んだ県は富山と石川しかありませんでした。
そして秋田にいたときはこの夏最大の洪水被害を出した線上降水帯の真っただ中にいました。今でもその日の記憶ははっきりと思い出せます。
度重なる雨により僕豆腐メンタルはボロボロで、福井で雨が降ると分かったときに、ポキッと何かがこわれる音がしました。
これが、僕が半分しか縦断できなかった裏話になります。


Chapter8 帰還

福井で一夜を明かした翌日は本当に電車に乗って帰るだけでした。
福井駅から高松駅までは死んだように寝ていたと思います。

終に、高松駅到着!!
IMG_3041.jpg
半分しかできませんでしたが縦断を終えた達成感と、無事に帰って来ることができた安堵感で少し涙が出ていたのはここだけの話。
涙を流していたことに自分でもびっくりしていました。


いろんなことがありましたが、終わってみると本当にやってみて良かったと思える内容の濃い充実したものでした。
残りの半分は、いつか必ずやりきってやろうと思っています。
そしてまたいつか今回行ったところにももう一度行きたいと思います。まだまだ行っていないところがたくさんありますからね(笑)
また、この旅ではたくさんの人の優しさに出会いました。どの出会いも本当に大切なもので、改めて僕はたくさんの人に支えられて生きているんだということを実感しました。

この旅に関わった全ての人、もちろんこのブログを読んでくださっている皆様にも感謝の気落ちを込めてこの言葉で締めくくろうと思います。


「ありがとうございました。」



投稿者 チャーミー
このブログはノンフィクションです。

四国の果てまでイッテK!~四国ツーリング後編~

それでは、四国ツーリングも大詰め!!後編と参りましょう。

そこでまず、今までの復習をしてから後編の内容としましょう。

1日目

山越えということでバニが死んで、山の神(水と数回の休憩場所)に救われ、
飯に関してホモがギスギスして、
キャンプ地では、なんと徳島大学(ホモ)のメンツがいました。
(一日目にこれを書いてないなんて…┐(´д`)┌ヤレヤレやる気のない奴は)

2日目

ほとんどが走行で、そば食ってガチャッて雨に降られて、
夜と朝の飯がコンビニ飯になった。

3日目

朝からかずら橋を観光して、
うまい飯を食って寝た。

4日目

この日は輪行日です。二班に分かれて行動します。
前の班では、どこの飯屋に入るかでまたもやホモがギスギスして、
後ろの班では、かっこいい越智様の恩恵を授かり、駅弁を食べ、
いざ駅についてみるとカレーについてまたもやホモがギスギスしており、
河に入って泳いでメガネが川に沈んだ。

5日目

バニキと越智様が「S(mile)ing」、
沈下橋で四万十川に飛び込んで、
風呂の時間についてまともやホモがギスギスした。
(この日のブログも雑だよね…)

ここまえで数々の

失態(ギスギス)

が起こりました。
これが「ドキドキに変わってく」みたいな感じで「DOKIDOKI」に変わってほしいものです。
そんなこんなを乗り越えた先の話です。




6日目

この日のメインは、なんちゃら水産でうまいものを食べようというものです。
しかし、この日は今までのギスギスが響いたのか生憎の曇り空です。
越智様がそろそろ途中帰還しないとならない時が近づいているのを示唆しているのかもしれません…。

暗い雰囲気は置いといて走行開始です。
正直今までもだが地図読み要素はほとんど皆無。
今日についてもそれは同じ。一回生はいかにうまくペースをするかが問われる場面だな。
頑張れ一回生!!

しかし、ペースをしている中でも、気になるものがあります。
それは、この男
takum.jpg



こいつの背中にあるでかい奴(巨大なリュック)が揺れます。
こけそうで非常に怖いです。あんなヒョロヒョロだと・・・ぽっくり・・・
これでは、できないかもしれ・・・あっ、だめですね。
「Never say never」ですね。俺としたことが・・・。駄目ですね。
私頑張ります(ブログ書くこと)。


それでは、メインの登場です!!
見よ!この圧倒的な戦力を!
donb.jpg


なんか三倍くらいの速さで動けそうですよね。
みんな大満足の「ミツボシ☆☆★」です。


残りは後走るだけです。
アップダウンを乗り越え、キャンプ場に向かいます。
途中の風呂場があまりに山の中にあり、みんなへとへとです。
しかし、温泉で疲れを水に流して走り出します。
今回のキャンプ場は、ここです。
cmp.jpg
きれいですね。写真は、朝に取ったものでしたが、到着時はいい感じの「Twilight sky」でした。
値段はなんと1張り五千円くらいしたと思います。
値段が高いだけあって非常にいい場所です。
着いてからすぐにバニキがドリンク補充に行く途中で、
アイスクリンを売っているおじさんにアイスをサービスしてもらい。
みんなが群がってきます。撤収しようとしていたところをうまくやってもらいました。
俺のおかげだな(ドヤァ
そのままおじさんが今日取った鯛を売ってくれるというので、
越智様に買ってもらいました。(越智様ありがとうございます)。
そして、その魚は捌かれていません。どうしたかというと・・・
こうしました。
otifish.jpg


越智様かっけえええええええええええええええええ。


今回の3回生の中で最も素晴らしい男ですね…。
他のは何してるんだか…。「(We need メーデー 自由を!!)」ふたりの心の声でした。

越智様のおかげでうまい飯を食べれました。
そして、猫を戯れます。
「子猫じゃないのよ にゃお!」
nekomana.jpg

「ましゅまろほっぺ~♪」
yumeneko.jpg

「濡れた瞳あなただけを欲しがるの」
otineko.jpg
実に楽しそうです。

この日はこれで就寝です。
夜空を眺めながら就寝しました。まさに「Romantic Now」って感じでした。


7日目

朝、雨に降られてテントに撤収作業をするところから始まりました。
朝起きてからは、まずまずの天気でした。
張り切っていきましょう。

この日は、宿毛まで走って高知駅に移動する日です。
「風色メロディ」を聞きながら颯爽と走っていきます。

1回生のペースの成長を感じながら昼食の場所まで走っていきます。
今回の昼食はこれです。
brfa.jpg



少しおしゃれなところで早目の昼食です。ここで、各々アイスを食べたり、
お見上げを買ったりします。ちなみに自分は、鰤そぼろを買いました。
そのまま宿毛に向かいます。
山浦の速いペースで高速移動です。快適につくことができました。
ここで、越智様が途中帰還となります。非常に残念です。
この日は、移動してひろめ市場でうまい飯を食べ、
ネットカフェで就寝です。久々のアニメに大興奮です。(by アニメ競技部代表)


8日目

この日は、金毘羅まで帰還して地図読みをして香川大学まで帰る最終日です。
朝から二班に分かれて輪行して金毘羅に向かいます。
最初の班が金毘羅についてから、
神「うどん食べよう」
他「いいですね。探しましょう。」
そんなこんなでうどんを食べます。
久々のうどんにみんな興奮です。
udo.jpg


非常に大きいサイズでしたが、余裕で食べれました。
しかし、この後問題発生しました。
後ろの班が到着しました。なので、それを向かい行きました。
俺ら「うどんうまかったよ~」
後ろの班の人「いいな~、食べたい。お腹すいた」
ジャ「なんで先に食べてるの(#^ω^)?一緒に食べようって言ったよね」
神「そうだっけ…調べてみる・・・ごめん…」→がちで落ち込みました。
ジャ「なぐりころ・・・(自主規制)」
最終日にして

最大の失態(ギスギス)

です。
「禁忌の言葉に触れて」しまったのですね…。
途中、自主規制が入りましたが、あまりの文言に書くことが叶いませんでした。

その空気のまま走行開始です。滝宮で執行部交代となるので、そこまで一気に行きました。
自分の班は、先についたので後の班をアイスを食べながら待ちます。
後ろの班が到着して、
バ「ジャパさん行きましょう」
ジャ「ファッ!ちょっと待って水分だけ・・・」
休憩をさせないでそのまま走行に移ります。

走っていると、
ジャ「ケツいてえなあ」
みんなも少しは思っていたでしょう。
何の変哲もない会話のはずだと…。しかし、
バ「ジャパさんなんで泣いてるんですかwww」
ジャ「何かケツ揉んだら涙がでてきた・・・」
班一同大爆笑です。ここにきてツーリング一番のおもしろポイントが来ました。
これは、山田君に座布団を頼まねば…。
ジャ「途中でコンビニ入ってくれ…(涙)」
そんなことを笑いながら走りだしました。
grandpa.jpg

↑涙した男おじいちゃん


そんな事件を乗り越え香川大学に着きました。
今回は、ギスギス:楽しさ = 4:6くらいでしょうか。
非常にギスギスが目立つツーリングでした。
自分は好き勝手やりたい放題やって楽しさマックスでしたがね(ニッコリ)。


これにて四国ツーリングのブログの最後です。
長々と付き合ってくださりありがとうございます。
今回、まともに書いたのは初めてですが精一杯頑張りました。
また、このブログでアニメ競技部の一員としてやりたいこともやりました。
見て気が付く人がすぐにわかってくれると信じています・・・。
どこぞのボなんとかには、雑とは言われそうですが…。
また、どこかで機会があれば、その日まで。ではノシ。

書いた人 アニメ競技部代表取締役 バニキ=ヘリアンタス=ファフニール

のんびり一人旅 in兵庫

日程:10/30~11/1

ゴールデンウィーク、夏休み、シルバーウィークとことごとくツアーに行くタイミングをのがし、ラストチャンスであるこのタイミングでツアーに行ってまいりました。(ツアー実長に「早よ行け」と急かされてましたが…。)さて、どこに行こうかと考えていたところ、そういえば姫路城って工事もう終わってたんやねと思い出し、さらに神戸より東にはよく行くけど西にはほとんど行ってないことに気づき、目的地を姫路城(白鷺城)にしました。

まあ、皆さんもお気づきの通りぼっちで行ってきました…、はい。
悲しいことはおいといて、一人旅を振り返ります。

午前1時発の神戸行のフェリーに乗るため、ちょっと早めにジャンボフェリー乗り場に行きゆっくりしていました。いざ乗船しようしたとき、ん、と後ろを振り返ると、あらまあ1回生女子の3人がいるではありませんか。奇遇ですね。彼女らはチケットを買いに行き、わたくしは一足先に乗船しました。(白状者ではありません、はい。)

IMG_3620_convert_20151110134307.jpg


……気づいたら例の曲が流れていました。ということで三宮に到着しました。
3人組と別れ、国道2号をひたすら西に走りました。

IMG_3628_convert_20151110134402.jpg

途中明石海峡大橋の下で休憩をはさみつつ、
そこまで急ぐ必要もなかったのですが気づいたら姫路市に入っていました。ちょうどおなかの方もすいてきたため朝食にしました。

IMG_3630_convert_20151110134442.jpg
はい、みなさん大好きマ○ドナ○ドです!芋は芋でもハッシュポテトですね。久しぶりに食べたのでおいしかったです。(3つも食べた。)

おなかも満たしたので走行再開です……はい30分もしないうちに姫路城についちゃいました。ゆっくり走ったはずなのに4時間かかりませんでした。予定が…….。

IMG_3642_convert_20151110134510.jpg
さすがに白鷺城といわれるだけあってきれいですね。白いです。いい色です。

城内には入りませんでしたが、お城のまわりをぐるっと一周しました。途中ベンチがあったため座って休憩。ぼーっとしたり、いろいろと考え事をしていました。

他の観光客も増えてきていたため、ちらっと土産物を見つつ他の目的地へ移動しました。


IMG_3658_convert_20151110134528.jpgIMG_3660_convert_20151110134548.jpg
ええ、わかっている人にはわかっていたと思いますがアニメイトです。らしんばんです。
わたくしはぶれませんよ、ええ。(ほしいものがたくさんありましたが荷物がいっぱいなため断念。…….決してお金がないわけではありませんよ。….なかったですが。)


予定より早いですが今日の宿泊予定地である明石まで戻ります。来た道とは少し違う道を通ったのですが、来た道の方が楽でした。まあこれも旅の醍醐味、急いでないのでゆっくり走行。昼飯を我慢していたため、ハンガーノックになりかけ途中のマ○ドでエネルギー補給。

到着後、駅の駐輪場に自転車を止め、近くの明石城を散策。

IMG_3667_convert_20151110134603.jpg

わかる人にはわかる場所。結構有名な聖地。アニメは知っていましたがここまでは僕は知りませんでした。ちゃっかりと聖地巡礼も含んでいます。(当日に聖地があると知りました。)


IMG_3673_convert_20151110134628.jpg

明石城内にも公園があったため近くのベンチで休憩。ぼーっとしてました。考え事してました。悩み事は尽きませんね。
ある程度時間もたったため夕食(ロッテリア)を食べ、カラオケに行きました、1時間だけ。…だってネカフェに入るには少し時間があわなかったんだよ...。(パックの時間に合わせるため)。


次の日、6時過ぎにネカフェを出て明石城周辺をぶらつきました。
IMG_3687_convert_20151110134654.jpg
ここも聖地ですね。


IMG_3688_convert_20151110134711.jpgIMG_3694_convert_20151110141452.jpg


自転車に乗り近くの温泉にて朝風呂に入りました。温泉はいいもんですね。疲れも悩みも吹き飛ばしてくれます。朝早かったにも関わらず思ったより人が多かったです。

IMG_3701_convert_20151110134725.jpg
2度目の明石海峡大橋

予定よりも早く、三宮に帰ってきました。フェリー乗り場のロッカーにいらない荷物を入れ、少し休憩しました。

やけに人が多いなと思いながらフェリー乗り場まで来たのですが、理由がわかりました。

IMG_3709_convert_20151110134741.jpg

レッドブルの大会がやっていました。日本初開催の大会で有名人も来ていました。スノーボードの角野選手やF1レーサーの小林可夢偉選手がいました。会場にはいかず少し離れた場所から見ていたため、声しか聞こえませんでしたが。少しテンションup!また特別ゲストとして関西の有名大学3校のミスキャンパスのファイナリストの方たちも来ていました。ええ、もちろんテンションも上がりましたよ、全然見れなかったけど...。


少しだけ観戦し、三宮駅まで戻り駐輪場にて駐輪。近くの生田神社に行きました。生田神社はいろいろと有名ですし、縁結びとしても有名です。ぶらぶらと歩きまわり最後におみくじをひきました。ツーリングもあわせて何回ひいたのでしょうね...。まあ面白いのだからいいのです。

その後三宮駅周辺の店をぶらついてました。ええみなさん予想しているとは思いますが、アニメイト、らしんばん等々にも行きましたよ。ぶれませんよ。まあ何も買っていませんが...。


IMG_3716_convert_20151110134758.jpg
日も暮れ近くにあった温泉に行きました。のんびりと、ゆっくりと、ぼーっとしながら、考え事しながら、入浴してました。気持ちよかったです。


この日はハロウィンだったため少し早めに自転車を取り夕食を購入。フェリー乗り場でゆっくりしてました。(去年のハロウィンでの渋谷を思い出したため早々に退散。)


睡魔と戦いつつ暇だったので周辺を散策。

IMG_3723_convert_20151110134815.jpg
なんだこれ

IMG_3726_convert_20151110134833.jpg

2年前も同じことしてました (笑) (ホモ+いい男たち、を参照)



午前0時45分発のフェリーに乗り帰還しました。(乗船前に再び3人組と出会いました。奇遇ですね(笑))


高松に帰ってきました。のんびりしてきましたがいろいろと考え事もしてましたね。自由に、行きたいようにできるのがツアーのいいところです。

一人旅もいいですが、今度は皆とどこかに行きたいですね

総走行距離  約170km。
総歩行距離  15kmぐらいはこえただろう...。
55期 よしだし

ハッピーハロウィン神戸大阪ツアー

日程:10/30~11/1
メンバー:ゆうき えり
総走行距離:80kmくらい??

6月「えりさん、ツアー行こう!」
7月「神戸とかでいい?」
8月「いつ行こう?!」
9月「もう夏休み終わるじゃん!」
10月「はよいこ!!!」
っという流れでずるずると延びたツアーもこうして始まったわけですが…

まぁ、特に行きたいところもきちんと考えず、ルートも大体でとりあえず神戸に行くっていう…ようは無計画で突入した神戸大阪ツアーなのです。(ていうか大阪行くつもりなかったし)

1日目
レポート作成や検定の勉強により徹夜を経て早朝に学校へ集合したところ、ばにさんすにさんも同じフェリーでした~
っと、ぱしゃり
IMG_2368_convert_20151108230045.jpg

フェリーではぐっすり寝て、神戸に到着!
彼らとお別れしてとりあえずご飯を食べることに、南京町の中華街へ!
IMG_2375_convert_20151108223926.jpg
13種類くらい盛られてて850円くらいというすばらしさ!
おいしかったですね~
で、中華街をふらふらしながらお土産にチャイナ服を買ってみたのですが、これがのちにとても役に立つことに…!

次に向かったのは北野異人館
イルカと戯れるえりさん。
IMG_2394_convert_20151108225040 - コピー
IMG_2594_convert_20151108225136.jpg
トリックアートやシャーロックホームズの衣装など異人館を堪能していたところ、えりさんが一枚のチラシを発見。
「ハロウィン仮装大会」
明日は10/31。
さっきチャイナ服買ったな?
まだ予約も可能だそうだ。
明日の予定もなんも考えてないな?(笑)
出るしか!!!!!
と、いうことでその日は予約を済ませ、メリケンパークを訪れたのち明石焼きを食べておやすみましたzzz

2日目
ハロウィンは12時からだそうで、それまでの間はマックやショッピング、神社を訪問しながらゆるぽた。
12時からはお着換えして昨日回れなかった異人館を徘徊。
IMG_2631_convert_20151108225507.jpg

にこにーとかスパイダーマンとかいました(笑)
思ってたよりみんな本気の仮装でかわいかったですね~、楽しかった!
そして神戸を満喫しきった私たちは片道30kmしかないこともあって、夕方から大阪に向かって走りました!
そこでおいしいソーセージと串カツを食べてきました!
IMG_2717_convert_20151108224426.jpg


3日目
早朝にネカフェを出て神戸まで帰還。寒すぎて寒すぎてもうこの時期にツアーには行かないと心に誓いました。
これからの下見が思いやられました…。
そしてお土産を買って帰宅!
3日目はほとんど走って終わりでしたね(笑)

完全にノープランのツアーでしたがいろんな偶然が起こったり、迷ったりで楽しかったです!
たまにはこういう旅もいいなぁと思いました。

おわり。


投稿者:ゆうき

そうだ、しまなみにいこう。~ぶらり無計画の旅~

日程 10月30日~11月1日
総走行距離 319km
見どころ しまなみ海道
メンバー たくみん ありむー とつお みたこー なかちゃん やまうら すどしょう


こんちゃっす!!今回ブログを担当することになりましたTHE ブロガーこと57期のたくみんと申します。
今回僕たちは超々々無計画でしまなみ海道にいってきました!!!!
(決めていたのはルートと寝る場所のみ)そんな僕たちの行き当たりばったりツアーをこの私が紹介したいと思います~!!
では、がんばりまっしょい。


<1日目>
10月30日 午前7時前
IMG_2542.jpg
さすがの僕たちも最初の日の集合時間は決めてました。この時はちょっと眠かったですが、体としては元気もりもりでっす。
一応今日は今治のネットカフェまで行く予定です。たしか…走行距離は130kmか140kmだった気がする。
IMG_2515.jpg
顔めっちゃしんどそうですやん!!本人によるとくしゃみをしたらしい
IMG_2763.jpg
たしか11時くらいだったかな?ようやく香川県からおさらばして愛媛県に到着しました。
でもまだまだ半分くらい!!ここからもいろいろ大変でした。
IMG_2816.jpg
香川県と愛媛県のはざまにある道の駅にこんなものがあったらしいです。(ぼくは見てない…)
これにお祈りすれば金持ちになれるのかね??

12時ごろある問題が発生してしまった。
昼飯をどこで食べるかまったく決めていなかったのである。
ここで登場するのが大正義GoogleMap&Google先生!!
GoogleMapで近くの店を検索し、Googleでその店の内容を確認するこの絶妙なコンビネーション!!素晴らしい…
そしてようやく見つけたのが!!
IMG_2615.jpg
手打ちうどんロケットォォォォ!!!!!!
そしてこのどや顔である。
IMG_2719.jpg
僕はこの焼うどんをいただきました。ソースとうどんが絡み合って…えっと…うーん
おいしかった!!
IMG_2635.jpg
どこかで見覚えが…
よく見るとゴリラの下にありゴリと、とつゴリが!!
そして時は過ぎ……7時か8時ごろ
IMG_2484.jpg
またGoogleMapとGoogle先生を活用しようやく見つけた店で
鯛飯やタコ飯をいただきました。ちなみにぼくはタコ飯ですよ!
タコの風味が飯にしみこんで…なんやかんやで
おいしかった!!
しかし…ここにきて鯛飯やタコ飯以外のものを食べてた人がいたらしい。
てなわけで1日目はここで終了!!夜のネカフェの写真は撮り忘れました。許してちょんまげ><

IMG_2704.jpg
今日の僕………
足みじか!!


<2日目>
さて2日目が始まりました。今日はしまなみ海道を渡って広島まで行く予定です!!
8時半ごろ
IMG_2553.jpg
みんなの準備もほぼほぼ完了し、もう出発できますね!この時間からスタートすると広島につくのは4時くらいですかね?
IMG_2488.jpg
この写真なんだと思います?これ朝ごはんの写真なんですよ。
ちなみに何時だと思います?11時なんですよ。
このマックどこだと思います?これネカフェの横にあるんですよ。
つまり3時間くらいくつろいでるんですよ。
さすがにやばいと感じたのか11時半ごろに出発しました。
IMG_2664.jpg
これはしまなみ海道に入って10分くらいのところで撮った写真ですね。いい天気で景色もいい!!
みんなの顔にも元気があふれていますね。
いい笑顔だ…
IMG_2423.jpg
今治のグルメ!焼き豚卵飯です~~!
基本的に一人1つ食べてましたね。(なかむら氏は2つ食べてました。)
IMG_2496.jpg IMG_2690.jpg
IMG_2652.jpg IMG_2607.jpg
いやぁ~ほんとうにきれいですね。これをみるだけでも来たかいがありましたよ!!
天気にめぐまれたのがよかったですね。
IMG_2830.jpg IMG_2829.jpg
何番目かの島にあった展望台の上で撮った写真です。ここに来たぞっていう証となる写真ですね!!
IMG_2726.jpg IMG_2686.jpg
これぞ青春って感じがしますよね!!
IMG_2541.jpg
おかしい…予定では4時ごろには広島にいるはずなんだが、まだ島にいる。
でも夕日めっちゃきれい
6時半ごろにようやく広島に到着!!
IMG_2487.jpg
尾道駅に尾道ラーメンがあったので
尾道ラーメンをいただきました!!
やっぱりラーメンはおいしいですね!!
ラーメンを食べてからチャリを漕ぐこと2時間半ようやくネットカフェを見つけました。(銭湯にも入っていますよ)
また写真撮り忘れました。すまぬ!
これで2日目も終了です!!しまなみ海道とてもきれいでしたね!!
IMG_2659.jpg
今日の僕……
うぇ~~い


<3日目>
とうとう最終日になっちゃいました。
あとは香川に帰るだけですね!!
IMG_2725.jpg
うん…とてもやる気が感じられる写真ですね…
IMG_2498.jpg
向きが変ですが…
ネカフェの近くにもみじ饅頭屋さんがあったのでお土産として買うことにしました。

この日も昼ご飯で悩んだのですが、広島といえば広島焼ということで
IMG_2619.jpg
めちゃくちゃうまそう!!てかうまかった!!
しかもお店の人が優しくて100円割引してくれた!
ここからは宇野港までひたすら漕いでいきます。

5時ごろ
IMG_2777.jpg
宇野港キターーーーーーーーーーーーー!!
ようやく着きました!これで香川に帰れます。
IMG_2449.jpg
宇野港に変な像がありました。像の下に変な人が…
6時ごろ 
フェリーが高松に向けて出発しました。ようやく帰れます!!
IMG_2451.jpg IMG_2458.jpg
IMG_2453.jpg IMG_2452.jpg
フェリーの中では、携帯をいじる人、完全に目が逝っちゃってる人、寝る人、なぜかテンションが高い人さまざまな人がいました。

そして7時半
香川大学についたどーーー!!!
私たちはとうとう帰ってきたのです!!
あっという間の3日間でしたがとても楽しかったです。
みんなありがとう!!IMG_2839.jpg
お疲れ様!!


僕のブログいかがだったでしょうか。うまく書けたかどうかはわかりませんが自分なりに精一杯頑張ったつもりです!!
まだまだたくさん写真がありますし、ツアーの楽しさを全部伝えられたわけではないのですが少しでも僕たちのツアーを知ってもらえたらなと思います!!
以上でそうだ、しまなみにいこう。~ぶらり無計画の旅~のブログを終わらせていただきます。
また来年のブログでお会いしましょう!!
ばいば~~い

投稿者 たくみん

帰省ツアー

総走行距離:???
メンバー:えの、いけがみ

1日目
無題
この日は今治駅まで輪行してしまなみ海道を渡り尾道を目指す。
しまなみ海道はずっと行きたいと思っていたので楽しみでした。
9.png
楽しみすぎて写真撮るのをすっかり忘れていました。思い出した時にはすでに伯方・大島大橋。

8_20151103182713c6d.png
独特な味がした。

無題
旅のお供を購入。

33_2015110318294006c.png
本日の目玉、昼ご飯。『大漁』の海鮮丼です!かなりの人気店のようで、2時間も並んでようやく食べることができました。
空腹に染み渡るうまさ・・・。待った甲斐があった。

無題6
近くには神社もありました。

11.png
島走中Tシャツ。

22.png
無題4
謎のオブジェ


しまなみは走りやすくてすごい楽しかったです。今回はほとんど曇りだったので、今度は晴れてる日に行きたいですね。

2日目
この日は尾道のホテルからえの家を目指す。しかし、天気はあいにくの雨。しかもどしゃ降りです。ホテルでしばらく粘ったのですが、結局雨足が収まる気配はなく、我々は甘えの輪行。

もともと尾道からそんなに距離はないので、昼過ぎにはえの家に到着するという事態に。
暇すぎて猫と遊ぶえのといけがみ。
66.png
天使かと思ったら猫だった byえの

3日目
この日はいけがみ家を目指します。遠いです。
最初は順調に走り出していたのですが、またしても土砂降りの大雨。さらには雷もなり始めました。
しました。輪行。
甘えの輪行ツアーです。
55.png
こんな切符初めて見た。さすが田舎。

4日目
この日はいけがみ家を出発。そして香大を目指す。
この旅が終わる頃にはバリィさんもこんな姿になっていました44.png

ただ走っただけなので写真も何もないです。全体としてあんまり写真が撮れてないですね。
しまなみ海道が一番濃い思い出ですね。家はほんとになんもなかったです。
来年はきちんと観光したいな・・・。


終わり。

カウンター
プロフィール

香川大学サイクリング部

Author:香川大学サイクリング部
ここは香川大学サイクリング部のブログです、気軽に覗いていってください。

我々は「旅に生き、風になる」

☆使い方☆

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: