信州・北陸ツーリング!!!!


ツーリング名:山越えぬ

三回生:こば しっきー
二回生:かみやん こっしー
一回生:ダニエル たっちゃん プーさん たけちゃん まっすん

日程:8月7日~8月12日

一日目
s_DSCF1016.jpg
出発前、高松駅での集合写真

s_DSCF1021.jpg
輪行後、金沢駅前にてTV金沢の方と打ち合わせ中・・・(この後、一行は生放送に出演することに。金沢のお茶の間のみなさんごめんなさい)

s_DSCF1023.jpg
この写真のあと、ゲリラ豪雨に見舞われてテントが水没するなど予想すらしていなかった・・・
嵐の前の静けさ

二日目
s_DSCF1024.jpg
そしてこのありさまである。豪雨の様子はこっしーが動画で撮ってた。
KUCCの歴史に残る一晩だろうあれは
そして、この日は本当に一日中雨&パンクの連続で精神的に参ってた・・・二日目なのに
そこで救いの↓
s_DSCF1031.jpg
s_DSCF1033.jpg
KAISEN-RYOURI!!!!
一人2000円支給という大盤振る舞い。共益費からだったけど・・・お腹いっぱいになってみんな少し元気になりました。
それにしても、打ち上げムードなんですがそれは・・・

この後宿泊した道の駅で盗難に遭うとはだれも予想していなかったし・・・

三日目
s_DSCF1041.jpg
この日も一日中雨だったから写真撮ってなかった…
やったことと言えばサイクルベースあさひいってコインランドリー行ってくらいだったし
この日の迷言
カルガモ盗賊団
確かに雨の中小走りで走る集団はカルガモのようだけども
何も盗ってないから
富山駅で購入して宿泊地まで大事に輸送した越中富山名産・・・
s_DSCF1042.jpg
鱒のすし!!!やったー
晩御飯食べた後だったけど完全に別腹でした。
この日は確かこっしーの誕生日だったっけな
ケーキのホールみたいで喜んでくれてよかったよ

四日目
この日は曇り。台風が近づいているから糸魚川まで頑張ってそこから輪行して松本入りしようということに
s_DSCF1051.jpg
朝ご飯。釜飯(の素)おいしかったです。

s_DSCF1052.jpg
ばんざいたっちゃん

s_DSCF1054.jpg
s_DSCF1065.jpg
s_DSCF1058.jpg
連日雨だったからくもりになってくれるただけで超ありがたかったです・・・
道中見っけた湧水のおいしさといったらもう忘れられません。
景色もよかったです。

んで、糸魚川に向かう道の最大の難関「親不知」
ここはもう最高に怖い道でした
名前の由来が容易に想像できるし、写真からでもすごさが何となく滲み出てるでしょ
s_DSCF1066.jpg
s_DSCF1068.jpg
道中見つけた銅像でぱしゃり
どちら様だったかわすれてしまいましたが、まことに申し訳ありませんでした。

s_DSCF1069.jpg
おいやめろ(ちなみにもう一枚アレな奴がありましたが自重いたしました)

s_DSCF1071.jpg
おいまだあんのかよ・・・という感じ。
この後、写真の奥にうっすらと映っている道で向かい風+砂に思いっきりやられました。

なんとか後ろの班も糸魚川に到着し、輪行♪
s_DSCF1077.jpg
s_DSCF1080.jpg

s_DSCF1088.jpg
s_DSCF1092.jpg
そして突如として始まるソイジョイじゃんけん大会
この時、台風の雨の影響で運転の大幅な遅れが出ていたのでした。

s_DSCF1087.jpg
s_DSCF1093.jpg
雨の輪行中でもとりあえず楽しく。

s_DSCF1097.jpg
s_DSCF1098.jpg
松本到着!!!!そばだおらあぁぁぁぁぁぁ
駅前の蕎麦屋、松本市民からすれば「何でそんなとこ・・・w」になるのかもしれませんが、とてもおいしかったです。
これが本場のそばか・・・といった感じで

五日目
s_DSCF1099.jpg
晴れたあぁぁぁぁぁ
s_DSCF1100.jpg
s_1 (1)
s_3 (2)
s_3 (1)
s_4.jpg
松本城、大王わさび農場など、観光地をまわりました。また、今ツーリング初めて顔が焼けました(著者)

明日晴れたら美ヶ原に行きたい・・・そもそも、このツーリングはもとは乗鞍に登る企画だったのだから(大雨で通行止め)

六日目
朝、なかなかいい天気
これは行けるやろとテンションも上々
さぁ美ヶ原いくでー!!
s_DSCF1122.jpg
s_DSCF1118.jpg

・・・がしかし、三時間後に大雨が降り始め、浅間温泉まできてはみたけど登板は無理と判断。
松本駅から輪行でツーリング終了と相成りましたとさ (ちゃんちゃん

今回のツーリングは3回目のツーリングにして最凶・最悪のツーリングでした。
しかし、つまらなかったという意味の「最悪」ではなく、たった一週間で本当に多くの出来事が起こり、超内容が濃い一週間で最高に楽しい「最悪」だったのでした。
この意味はこのツーリングをともに行った班員ならわかってくれると思います。()
この一週間の思い出は忘れられないと思います。

ただ、ツーリング名が山越えぬというのは完了の「ぬ」でなく否定の「ぬ」になってしまったことが唯一の悔しいところです。(・・・あってる?)

最悪で最高に楽しかった一週間でした。
班員のみんなありがとう。
(写真切れちゃってるけど、クリックして拡大してください・・・)
                                  54期   こば
スポンサーサイト

Trackback

Trackback URL
http://cyclingkucc.blog.fc2.com/tb.php/85-0eb954ef

Comment

Comment Form
公開設定

カウンター
プロフィール

香川大学サイクリング部

Author:香川大学サイクリング部
ここは香川大学サイクリング部のブログです、気軽に覗いていってください。

我々は「旅に生き、風になる」

☆使い方☆

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: